スタッフブログ

セカンドステージが四国新聞に記事掲載されました♪♪




四国新聞6月14日2.JPG写真は流しソーメンとあまごの掴み取り体験♪

 

 


讃岐の奥座敷と呼ばれる高松市塩江町は田舎暮らしや田舎暮らしやグリーンツーリズムを体験できるスポットとしてとても脚光を浴びていると書かれています。

 

 

その「しおのえ」にある高松の水がめと言われている内場ダムの湖畔に、私たちの「ホテルセカンドステージ」はあります。

 

まさに、この環境を駆使したセカンドステージの醍醐味があります。

 

都会暮らしの方が、第二のふるさととして田舎暮らし体験をして頂きたいとご宿泊のプランに体験プランがあります。

 

うどん打ちやそば打ち、竹細工作りやあまごの掴み取り体験、ブルーベリーの収穫体験や甘いトマトの収穫体験、

また、仲間たちで、家族で楽しめるバーベキューやピザ焼き体験。

などなど数え始めるとキリがありません。^^(HP内をご覧ください)

もちろん、この塩江の自然豊かな風景の中で、過ごしてきた地元の方たちのご協力もあることはも言うまでもありません。

 

 


四国新聞6月14日記事3.JPGのサムネール画像

 

近年、インバウンドのお客様も増えてきています。

嬉しいことは、皆さまこの塩江の風景やホテルからの景色に

感嘆のお声を拝聴致します。たいへん嬉しく思います。

上記の写真はインバウンドのお客様の流しそうめんと

あまごの掴み取り体験の様子です♪^^

 

今回の新聞での掲載を励みに、宿泊・体験・食事・温泉と、ますます心豊かになれるホテルセカンドステージとしてスタッフ一同、オンリーワンを目指したいと思っております。 

皆様のふるさと・ホテルセカンドステージとして・・・。